忍者ブログ
境界線ギリギリに建築し、住環境破壊のガーラ・プレシャス東麻布不買運動
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前日本弁護士連合会会長 宇都宮けんじさんが、11月9日衆議院議員会館で記者会見をし、東京都知事選に無所属で立候補することを表明されました。
宇都宮けんじさんは、08年「年越し派遣村」名誉村長を勤め、現在は「反貧困ネットワーク」代表を担われるなど、常に社会的「弱者」の立場にたち活動をされている弁護士です。また東電福島第一原発事故の被災者・避難者・家族の支援に心血を注ぎ、「脱原発法制定全国ネットワーク」代表世話人など務められています。

「宇都宮けんじさんとともに東京を変える11・14キックオフ集会」は、緊急にもかかわらず1400名もの市民が集まりました。その中で、〝勝手連〟を創り、都知事選を闘っていこうと、一人ひとりが意志を固めました。

宇都宮けんじさんは、「人にやさしい東京」をめざして――― 
都政で実現をめざす4つの柱
①誰もが人らしく自分らしく生きられる東京をつくる
②東京から脱原発を進める
③子どもたちのために都政を再建する
④憲法の生きる東京をめざす
を発表し、13年半に及ぶ石原都政からの大転換を訴えられました。
http://www.hayariki.net/setaren/
都知事選は、11月29日告示・12月16日投票(衆院選・都議補選と重なります)です。
世田谷勝手連を地域で呼びかけ、都知事選を宇都宮けんじさんと共に闘いたいと思います。
http://hayariki.x10.mx/mccmccmcc3.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
林田力
性別:
男性
自己紹介:
東急不動産だまし売り裁判の被害経験を活かし、『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を執筆、インターネットメディアへの寄稿やマンション被害・住民運動を取材する。東急不動産だまし売り被害者として、林田力はマンション建設反対運動やゼロゼロ物件詐欺、追い出し屋被害に対しても強い共感をもって行動している。東京都世田谷区の二子玉川東地区再開発(二子玉川ライズ)の住民被害や反対住民運動を詳細に紹介し、「世田谷問題を精力的に取材されているネット・ジャーナリスト」と評される。マンションだまし売りやゼロゼロ物件詐欺など悪徳不動産業者の実態を明らかにすることで、消費者や住民の権利拡張に寄与している。
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright © 林田力 ガーラ・プレシャス東麻布不買 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]