忍者ブログ
境界線ギリギリに建築し、住環境破壊のガーラ・プレシャス東麻布不買運動
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本海賊TVで立正佼成会看板・蓮舫の刑事告発
インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が立正佼成会看板議員の蓮舫氏への刑事告発を取り上げた。コメンテーターは田淵隆明氏、石川公彌子氏、林田力。司会は山内和彦元川崎市議。2016年11月2日に東京都江東区の希望のまち東京in東部事務所で収録した。
女性団体が2016年10月28日に蓮舫氏に国籍法違反や公職選挙法違反などの疑いがあるとして東京地方検察庁に刑事告発した。国籍法は20歳未満の人が二重国籍になった場合、22歳までの国籍選択を定めている。しかし、蓮舫氏は2016年10月7日付で日本国籍の選択を宣言したとしており、25年以上に渡って違反状態にあったことになる。金田法務大臣も蓮舫氏の二重国籍について2016年10月7日まで違法状態と述べている。
番組では「他人に厳しく、自分に甘い蓮舫」と指摘された。バックの立正佼成会が、いつ、蓮舫氏を見限るかに注目である。田淵氏はポスト蓮舫を玉木雄一郎と指摘した。民進党代表選の時点で立正佼成会の看板議員が玉木氏を支援していたためである。立正佼成会は蓮舫一点買いではなく、蓮舫氏と玉木氏の二点買いをしていた。
これは立正佼成会のファクターで見れば順当な予想である。しかし、立正佼成会と無縁な政治勢力を考えると、蓮舫支持者と玉木支持者の溝は大きい。蓮舫支持者と玉木支持者がまとまるのか。
この疑問についても田淵氏は、代表選における蓮舫氏の推薦人である柿沢未途氏が今や「蓮舫側近」となり、立正佼成会との関係も深めていると指摘した。民進党が立正佼成会でまとまり、非立正佼成会の政治勢力の離党を示唆した。柿沢氏の選挙区は江東区であるが、江東区猿江には立正佼成会の江東教会がある。
http://book.geocities.jp/hedomura/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
林田力
性別:
男性
自己紹介:
東急不動産だまし売り裁判の被害経験を活かし、『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を執筆、インターネットメディアへの寄稿やマンション被害・住民運動を取材する。東急不動産だまし売り被害者として、林田力はマンション建設反対運動やゼロゼロ物件詐欺、追い出し屋被害に対しても強い共感をもって行動している。東京都世田谷区の二子玉川東地区再開発(二子玉川ライズ)の住民被害や反対住民運動を詳細に紹介し、「世田谷問題を精力的に取材されているネット・ジャーナリスト」と評される。マンションだまし売りやゼロゼロ物件詐欺など悪徳不動産業者の実態を明らかにすることで、消費者や住民の権利拡張に寄与している。
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright © 林田力 ガーラ・プレシャス東麻布不買 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]